ごあいさつ

2015年、IBJは創業15周年を迎えます。

社員の努力もさることながら、
会員様、提携企業様、加盟店様、株主様に支えていただき、
そして社会全体に必要とされてきたことで、成長してこれまでやってきました。
「ご縁がある皆様」には「ありがとう」では言い尽くせない、大きな大きな感謝を伝えたい思いです。

2015年のIBJは、今まで以上に社会的意義や国益追求が求められるようになり、
日本が抱える少子化・未婚化という大きな課題に真っ向から立ち向かうことになります。

この大きな課題解決のために、今まで以上に「ご縁がある皆様」の声にきちんと耳を傾けて、
顧客満足度とユーザビリティーの追求、全体成果と全体利益の最大化に努めます。

IBJは東証二部上場企業*とはいえまだまだ小規模で歴史も浅い。
社長も社員も、会社自体の成長余地がまだまだあります。
誇り高き雑草になった気持ちで、驕らず仕事に取り組む所存です。
IBJスタッフの小さなひとつひとつの仕事が、日本が進む未来に、希望と実益を確実にもたらしています。
*2015年7月17日をもって東証一部へ銘柄指定されました。

事業の独自性・優位性もさることながら、企業理念や経営の方向性、スタッフ全員の意気、会社の気風、
数多くの幸せを産み出しているIBJに、私たちは大きな自信をもっています。

今までの15年よりも、皆様と見つめるべきはこれからの15年。

創業からの理念である「ご縁がある皆様を幸せにする」ために、
私たちは仕事をしていくということを改めて胸に刻みたいと考えています。

ご縁がある皆様、これからの15年にむけて、
今まで以上の期待と関心、そして愛情をもってIBJを見守ってくださればと思います。

感謝と決意の気持ちを込めて。

2015年元旦
株式会社IBJ 代表取締役
石坂茂 中本哲宏