ご縁をつなぐ企業としてできる社会的役割

IBJだからこそ実現できる環境・社会貢献活動とは何かを考え、
「少子化対策」「環境づくり」「システム提供」という3つの柱で取り組んでいます。

婚活サポートコンソーシアム

婚活サポートコンソーシアムは少子化・未婚化時代に日本が抱える社会的課題の解決へ
向けて、様々なライフデザイン事業者が連携して取り組むことを目的としたプロジェクトです。

2017年6月には「第3回婚活シンポジウム」を開催。小池都知事を始めライフネット生命の出口浩明氏や学生団体manma代表の新居日南恵氏などの各方面の有識者を招き、
「婚活のその先へ」をテーマに「少子化・未婚化」問題の解決に向けてトークセッションを行いました。

民間事業者だからこそできる提案を発信しています。

お子さまの健やかな未来を応援する会

子育てをもっと楽しくするインターネットサイト「Happy-Note.com」を通じて、子どもたちにとってもママにとっても、より良いライフスタイルを提案したいと集まったオフィシャルサポーターによる応援団です。

子どもの気持ちを第一優先に、自然なかたちで新しい家族を築いていけるようなサポートを目的として参画いたしました。

「親子の幸せを願い、よきご縁を繋ぎ、自然なかたちで新しい家族を築ける婚活」をテーマに、子どもも一緒に参加できる婚活の提供や、結婚式場へのご案内などを実施してまいります。

日本BPW連合会 WEPs

働く女性たちの国際組織「BPW International」加盟の民間組織であり、働く女性たちの社会的地位の向上、職場環境の改善と整備を目指して活動する女性のNGO団体です。

全社員の6割を女性社員が占める弊社では、WEPs (UN Women ※ が共同で作成した
「女性のエンパワーメント原則 (Women’s Empowerment Principles)」)の7つの原則に基づき、女性が社会的にその力を発揮できる労働環境・社会環境となるよう意識して、
女性の活躍推進に取り組んでいます。

※2011年1月に活動を開始した女性の地位向上を目的とする国連の組織。

JMIC

結婚相手紹介サービス事業の調査・研究・自主規制基準の作成、及び推進などを行うことにより、同事業の秩序の確立と健全な発展を図り、一組でも多くの幸せな結婚を創出することを目的とした団体です。

弊社は、業界の信頼性を向上させることを一番の目的としてJMICの理事を務めています。

結婚を希望する独身者にとって、より利用しやすい環境を整え、魅力あるサービスをご提供することで、少子高齢化による諸問題の解決に寄与することを目指し、業界一丸となって事業活動を行ってまいります。

みんなの9389(みんなの草野球)

ご縁をつなぐ企業として、スタッフのワークライフバランスにも重きをおいているのがIBJ。ソフトボールを毎週楽しむIBJ代表のアイディアとIBJの技術を融合したサイト
「みんなの9389」。
IBJの開発ノウハウを駆使した最新機能で、メンバーへの連絡・出欠確認や成績管理等、
幹事の方を始め、チームメートの皆様にとって嬉しい機能が満載です。