IBJのミッションと求める人物像

代表取締役社長石坂 茂

IBJは2000年の創業以来、未婚化・晩婚化・少子化という社会的課題に対して、マリッジ/ライフデザインサービスという観点から向き合ってきました。
一組でも多くの成婚」を育み、結婚生活や家族というライフデザインにおける「大きな価値」を提供しています。

お客様に愛されるサービスを生み出すには、「人と人を繋ぐのは、人だと思う。」というブランドステートメントでも掲げている通り、優れたビジネスモデルだけでなく、そこに携わる<人>が重要です。

私たちは、<ご縁>をつなぎ皆様の<人生>を豊かにする事業に誇りを持ち、顧客満足度の高いサービスを目指しています。そのため、以下3つのクレド(行動指針)を体現できる仲間を求めています。

Customer First
私たちは、お客様の声に耳を傾け、顧客満足を追求し続けます。
Team Work
私たちは、個々の強みを伸ばし、チームワークで解決します。
Open Mind
私たちは、謙虚さを持ち、周囲の意見に素直に耳を傾けます。

「ご縁がある皆様を幸せにする」という理念に共感し、IBJと共に成長していきたいという熱意ある方をお待ちしています。

マーケットの展望

少子化問題や地方都市の人口減少などの国家的課題解決に向け、婚活サービスへの需要は拡大する傾向にあります。

人口統計資料・人口動態統計

(出典)国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料2015」
厚生労働省 「平成26年(2014)人口動態統計」

IBJ婚活会員数推移

将来予想

  • 生涯未婚率の上昇と出生数の減少が進行
    政府・地方自治体との連携強化
  • 結婚願望を持つ独身者は高い割合で存在
    婚活サービスへの需要は継続

IBJが目指す目標

私たちの大きな目標は、事業そのものが社会貢献であると考え、数年後に日本の婚姻数の1%(6,500組)を生み出すことです。

たくさんのご応募お待ちしております!

エントリー