スペシャル対談

IBJ社員が各テーマについて本音で語り合う
15周年記念スペシャル対談。

第5回目のテーマは
「IBJが行う幅広い婚活サポートって?」

出会いの前、そして出会いの後を
サポートするサービスを展開する二人が
お客様への想いや今後のサービス展開の
目標などについて語り合います。

第5回「IBJが行う幅広い婚活サポートって?」

佐々木

Profile
自分の目と足で自分磨きにつながる商品を探して、emmaでお届け!明るい笑顔と、「婚活ユーザーのために!」という熱い想いで、いつも前向きに取り組む頑張り屋さん。

川村

Profile
ウェディング業界で培ってきた経験を活かし、結納から式場探し、ハネムーンまで全力サポート。会員様はもちろん、社内スタッフからも「相談に乗って!」と引っ張りだこです。

talk start

カウンセラーから引き
継いで、背中を押す

対談写真1

川村

私たちのサービスって、他の事業部とはちょっと違う役割だよね。

佐々木

そうですね。出会いの真ん中ではなく、出会いの前後をサポートする役割。ウェディングデスクでは具体的にどんなサポートをしているんですか?

川村

結納、結婚式、新居探し、ハネムーンとか、結婚に関わる全般のサポートがメイン。あとは、プロポーズをするレストランの手配や婚約指輪のアドバイスをさせていただくこともあるかな。

佐々木

そんなに幅広くサポートしているんですね。

川村

「ご両親への挨拶の手土産は?」「顔合わせのときの服装は?」といった細かい相談を受けることも良くあって。今は、インターネットで調べれば情報はたくさん出てくる。だけど情報が多い分、どれが正しいのか分からないという方が多くて。

佐々木

分かります!どれを信じていいか、逆に迷ってしまうんですよね。

川村

そうそう。だから、ウェディングコンシェルジュの存在が必要なんだと思う。今まで迷ったときに背中を押してあげていたカウンセラーさんから引き継いで、今度は私たちが背中を押してあげる。お客様にとって、成婚退会後に頼ることができる心強い存在になれたらいいなと思っているんだ。

外面からも内面からも
自分磨き

対談写真2

佐々木

「背中を押す」という意味では、私が担当している自分磨きサイト『emma』も同じかな。

川村

出会いに向けて、背中を押してあげるってこと?

佐々木

そうですね。婚活パーティーの運営の仕事をしているときに、素敵なものを持っているのに自分に自信がない方が多いなと感じていて。『emma』の商品を通して、自分に自信を持って、魅力的になって、結婚に近づいていただくための後押しができればいいなと思っているんです。

川村

なるほど。エステとか美容関連の商品で、自分磨きができるもんね。

佐々木

そうした外面からの自分磨きもそうですし、内面から自分磨きができる商品ももっと増やしていきたいんです。婚活パーティーで料理や空手を一緒に楽しむ中で、どんどんイキイキと明るくなっていくお客様がたくさんいらっしゃって。外面を磨くことはもちろん、自分が夢中になれるものを『emma』で見つけてもらって、内面を磨くきっかけにしていただけたらいいなと思ってるんです。

川村

すてき!そういう商品を使って、サービスを提供する側の私たちも魅力的な人間にならないとだね(笑)。

見つけたご縁を
しっかりと結んでいく

対談写真3

佐々木

ウェディングコンシェルジュのお仕事で、難しいなと思うのってどんなことですか?

川村

IBJでの出会いをきっかけにして、二人で歩む新しい人生がスタートするんだよね。これから円満に長く続いて行くように、その1歩目をサポートするのは責任重大なことだし、難しさもあるなって思ってる。

佐々木

婚活のゴールは結婚ですけど、人生で考えたらそこが新しいスタートですもんね。

川村

うん。「ご縁を結び、つなぐ」というのがウェディングコンシェルジュのスローガンで、IBJでつないだご縁をしっかりと結ぶのが私たちの役目。私たちが持っている知識や経験で、結婚の話を進める中での不安や悩みを取り除いてあげて、ご縁がほどけないようにきちんと結んでいきたいな。

佐々木

『emma』で自分を磨いて、婚活サービスで出会いを見つけて、ウェディングコンシェルジュがしっかりと結んでくれる――。こういう話を聞くと、私たちってただ出会いを提供するだけでなく、幸せに向かって「ご縁」をつなぐサービスを提供しているんだなと改めて実感しますね。

IBJがつないだご縁を
またつないでいく

対談写真4

佐々木

今の『emma』は婚活をしている人に向けたサービスなんですけど、結婚した人も利用できるサービスにまで展開できたらいいなと思っているんです。

川村

ウェディングデスクの事業ともつながりそうだね!

佐々木

婚活のときに貯めたポイントでベビーカーが買えたり、出産や育児の相談をプロにできたり……。IBJ卒業生の方ってたくさんいらっしゃるんで、そういう方に向けてサービスを提供できたら、ライフデザインサポートにもつながるんじゃないのかなって。

川村

私はIBJをきっかけにして、婚礼業界や他の業界を盛り上げていけるようにしたいなと思ってるんだ。ウェディングコンシェルジュのスローガン、「ご縁を結び、つなぐ」の「つなぐ」の部分。

佐々木

結婚が決まったら、結婚式場や結婚指輪はもちろん、さっき話したベビーカーなど、今までは必要なかったものがどんどん必要になりますよね。

川村

そうそう。そういうサービスや商品をウェディングデスクや『emma』で取り扱うことで、IBJでつないで結んだご縁を、今度は別の業界につないでいけるんじゃないかなって。そうやって、IBJがいろんな業界を元気にしていけたらいいよね。

さいごに一言!

「IBJが行う幅広い婚活サポートって?」あなたの答えを一言で教えて!

二人の一言

対談日
2015.09.10

  • twitter