本気になれるものはあるか?アスリート採用 本気になれるものはあるか?アスリート採用

ABOUT

-アスリート採用について-

スポーツをする社員

プロや実業団としてではなく、フルタイムで働きながらスポーツに全力で取り組むIBJ社員がいます。

『社会人として一人前に、スポーツも本気で。』の精神で、仕事と競技を両立する選択。IBJはそのキャリア支援をしたいと考えています。

スポーツで培った精神力は、仕事だけでなくこれからの人生に大いに活きるもの。 IBJでマルチキャリアを実現しませんか?

PERSON

-仕事とスポーツを両立させるIBJ社員をご紹介-

自己紹介

玉置 大祐(たまおき だいすけ)さん(23)
ネットワーク管理部

2018年、IBJ新卒入社。家族の影響で7歳からソフトテニスを始める。高校生の頃にインターハイで優勝。現在は東京都代表選手として「国体出場」を目標にソフトテニスを続けながら、IBJでネットワーク管理業務や代表直轄案件を担う。

IBJの社員
制度を利用している社員にインタビュー

仕事との両立メリット

玉置さんのソフトテニスにかける想いや仕事と両立するメリット等をお聞きしました。

玉置さんの受賞歴

今までの実績と
現在のランキング

・全日本ランキング 高校男子1位
・2012年インターハイ 優勝
・全日本私立高校選手権 優勝
・全日本U-20代表
・全日本学生選手権 5位
・全日本ランキング 大学男子5位
・国民体育大会ソフトテニス競技岐阜県代表

現在

東京都国体代表予選 2位

東京都国体強化選抜チーム

写真提供 ソフトテニス・オンライン

テニスの試合中の社員

ソフトテニスとは

ダブルスが主流となる、硬式テニスから発展した球技。ゴム製のボールを使用するので、速いボールの打ち合いには迫力があり、山なりのゆるいボールや短いボールを織り交ぜた多彩な攻撃、スマッシュやボレーなどの華麗なネットプレーが見どころです。

今後の出場予定の大会

玉置さん出場予定の大会

08/25(日)
09/08(日)
09/14(土)~
09/29(日)~
10/18(金)~

東京都秋季級別選手権
東京都クラブ戦(団体)
全日本社会人選手権
国民体育大会
全日本選手権(天皇杯)

※出場目標

※2019年08現在

目標に向かって練習

SUPPORT

-サポート内容をご紹介-

支給されるウェア一式

ウェア一式支給

合宿などの遠征のバス

遠征費等の費用負担

有給休暇の優先取得

有給休暇の優先取得

エナジードリンク
自主トレーニング

etc...

その他必要に応じてサポートいたします。

IBJオリジナルのウェア