VISIONビジョン

経営理念
『ご縁がある皆様』を
幸せにする。

我々が1組、1組、ご縁を繋ぎ続けた結果
結婚情報サービスや婚活サービスを利用して結婚した方々の割合は全体数の1割を超えるところまで成長してきました。
2016年時点で、10人に1人は婚活サービスを利用して結婚に至ったという事です。

創業当時は世に「婚活」という言葉もなかった時代。
最初は本当に小さなスタートであったかもしれませんが、今やなくてはならないサービスとして認知されています。

未婚者の約9割が「結婚願望を持つ」ものの未婚率が年々上昇している社会問題を好転させる為に、婚活をスタンダードなものとさせ、未婚化・少子化問題を解決に導きたいと本気で考えています。

最先端のIT技術を駆使しながら、人の手でご縁を繋ぐ。
多くの人の幸せにつながる事業を共に創っていきませんか?

ビジョン

IBJプライド

IBJでのお仕事は、恋愛・結婚・ライフデザインと『人の人生に大きな影響を与える仕事』です。

『人を幸せにすることができる仕事』であり、『その実感を強く感じることができる仕事』だという事を社員は誇りとしています。

日本の成婚の3%を実現する、それを通過点としてさらに多くの結婚を生み出し、少子・未婚化といった社会問題に歯止めをかけるという重要なミッションを担っています。

IBJプライド

2022年、300億円企業

中期経営計画にも掲げ、全社一丸となって2022年までに売上高300億円企業を目指しています。
婚活サービスのニーズが高まり、利用者は3年で2.4倍と急増している昨今。
新たなマーケットの創造としてAI/シニア/国際結婚なども加え、今後も婚活事業や周辺領域へ戦略的にM&Aを実行し、婚活周辺領域(ライフデザイン領域)を広げる事で300億円企業を目指します。

2022年、300億円企業