【調査レポート】バレンタインに関する意識調査

img_0139

婚活事業を展開している株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳以上の独身男女約2,600名を対象に、「バレンタイン」に関するアンケート調査を実施いたしました。

 

■調査背景

活発にチョコレート交換をしていた学生時代に比べ、大人になると、職場等で配布する「義理チョコ」を求め、百貨店に長蛇の列が。年齢を重ねるに連れバレンタインが義務化され、自由に楽しむことができていないのではないかと感じます。こうした流れを受け「今時のバレンタインについて、独身男女はどのような考えを持っているのか」調査いたしました。

 

■調査結果サマリ

  • ・チョコ(逆チョコ)を貰いたい芸能人、1位は新垣結衣高橋一生。
  • ・今年は87%の女性がチョコを贈ると回答、うち25%が好きな人へ。
  • ・約3人に1人が義理チョコはちょっぴり迷惑に感じている?!
  • 女性の約3割がバレンタインに告白経験あり!
  • ・去年貰ったチョコは3個以下が8割、中には30個以上の人気者も。

 

Q.芸能人からチョコを貰えるとしたら誰から貰いたいですか?(n=2,221)

<男性部門>1位:高橋一生 2位:竹内涼真 3位:斎藤工
<女性部門>1位:新垣結衣 2位:石原さとみ 3位:吉岡里帆

2018-01-25_141315

もしも芸能人からチョコ(逆チョコ)を貰えるとしたら誰から貰いたいかを聞いてみました。男性部門は、高橋一生、竹内涼真、斎藤工、松坂桃李と、旬な男性芸能人がランクイン。女性は新垣結衣、石原さとみ、吉岡里帆、深田恭子、綾瀬はるかと、ランキングで常に上位に並ぶ人気女優がTOP5という結果になりました。
中でもバレンタインやチョコ菓子のCMに多く出演する新垣結衣さんが圧倒的な票数を獲得。実際に、2016年CM総合研究所調べのCM好感度ランキングでは、新垣結衣さんが出演する「明治メルティ―キッス」のCMが6位にランクインしています。

 

■女性の本音を調査

15

独身女性の約87%が、今年チョコを贈ると回答。贈る相手は、「好きな人」が25.1%「会社の先輩・同僚」が24.3%とほぼ同数。続いて多かった14.2%が「自分へのご褒美」という結果になりました。贈ったり贈られたりするだけではない、バレンタインの新たな楽しみ方として「ご褒美チョコ」の需要が増えているようです。

 

■男性の本音を調査

30

義理チョコを貰うことに対して、68.7%が「嬉しい」31.3%が「正直迷惑」と回答。理由は「本命かと思ったら実は義理だったこと(30代)」「片想いの人からの義理チョコ(40代)」など、本命か義理チョコか分からず、つい期待してしまう男性が多いのかもしれません。
では、実際どれくらいの数のチョコを男性は貰っているのでしょうか。

choco

去年は、男性の6割以上が「1~3個」貰っており、約2割の方は0個という結果に。中には30個以上貰ったというモテモテな男性も。

 

■バレンタインの告白事情を調査

woman

man

女性の約3割の方がバレンタインに告白をした経験があり、男性の約2割の方がバレンタインに告白をされた経験があると回答。エピソードには「逆に告白した(20代)」など、男性から告白しているパターンもありました。

 

■甘酸っぱいバレンタインのエピソード

・ドリカムのうれしいたのしい大好きの曲を手紙に書いた(20代/女性)
・好きな子に義理チョコを貰った(20代/男性)
・学生時代、友達と一緒に好きな人に告白して、自分だけが上手くいき、素直に喜べなかったこと。 やっぱり告白は1人でするものです。笑(30代/女性)
・学生の頃、自分の机の中にチョコを忍ばせてる女の子と鉢合わせてしまったこと。(30代/男性)
・好きな男性社員がいて、彼だけは他の男性社員よりも少しグレードの高いものをデスクの上に置いていたら、それに気付いてくれた彼から逆に告白されお付き合いが始まった(40代/女性)
・ディズニーシーのバレンタインナイトに告白のエンドロールを出して貰い、そのあと告白したがフラれた。(40代/男性)
・中学生の頃にチョコあげた人、35年ぶりの同窓会で見たら あの頃の姿は 見る影もなくオッサンになってた(50代/女性)
・若い頃彼女が学校を終わって、一生懸命チョコを持ちながら走ってくる様子をバックミラーから見えたとき。(50代/男性)

 

今回の調査で、今時のバレンタインは楽しみ方が多様化してきていると分かりました。愛情や感謝を伝えるだけでなく、日々頑張っている自分へのご褒美チョコで、プチ贅沢してみてはいかがでしょうか。好きな人や気になる人がいる方は、「義理」と勘違いされないために、「本命」と分かるようにチョコを渡してあげると恋が実る確率が上がるかもしれませんね。

valentine

調査方法:インターネット調査
調査対象:20歳以上の独身男女2,594名
集計期間:2018年1月13日(土)~1月21日(日)

 

【データの引用・転載に関するお願い】
本アンケートの著作権は当社が保有します。調査データの引用・転載時には、必ずクレジット「婚活総合サービス 株式会社IBJ」を明示くださいますようお願いいたします。また、Webサイト(https://www.ibjapan.jp/)へのリンクも貼っていただけますと幸いでございます。
※当ランキングは情報の提供を目的としており、データの正確性・確実性・信頼性及び有効性等について、保証するものではありません。

 

【株式会社IBJ会社概要】 (東証一部/証券コード:6071)
お客様のライフスタイルに応じた婚活をサポート。婚活サイトや婚活パーティー、合コン、結婚相談所といったサービスを複合的に提供しています。
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12階
代表者:代表取締役社長 石坂 茂
URL: https://www.ibjapan.jp/ (コーポレートサイト)

 

【本件に関するお問い合わせ先】 
株式会社IBJ広報担当:椎名 麻里
TEL:050-1746-9801 MAIL:pr@ibjapan.jp