内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」賛同者ミーティングが行われました。

IMG_3

2019年3月4日(月)経団連ホールにて、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言、賛同者ミーティングが行われ、IBJ代表取締役社長の石坂茂が出席いたしました。

 

少子高齢化に伴う労働人口減少により、社会における女性の活躍が不可欠となる今、企業はトップ直轄でジェンダー平等に力を入れることが重要になっています。弊社代表取締役社長の石坂茂は、2018年3月より、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同。全社員の6割近くを女性が占める弊社では、女性の活躍無くして会社の発展は無いと考えています。

 

賛同者ミーティングでは、中根一幸副大臣のご挨拶のあと、SDGパートナーズ代表取締役CEO 田瀬和夫氏、積水ハウス株式会社  代表取締役社長  仲井嘉浩氏の基調講演が行われました。その後、「行動宣言に沿った取組」に関する意見交換会を実施。男性有給取得、アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)に対する取組、女性の管理職を増やす取組等の成功事例を共有しました。

会合の最後は、片山さつき大臣のご挨拶で閉会。トップのコミットメントで女性活躍をさらに加速することを決意しました。

IMG_1 IMG_20 IMG_4

 

■「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言とは

平成26年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーにより「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。同行動宣言は、組織のトップを務める男性リーダーが、様々な女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取組を進め、取組の輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことを目指しています。

 

弊社は女性の社会活躍推進を目指し、産前産後休暇や育児休業制度はもちろんのこと、フルフレックス制度の実施や時短制度の拡充など、個々の働き方を会社と相談の上で決定することを奨励。働く女性たちの国際組織「BPW International」加盟や、「女性の活躍推進に積極的に取り組む企業経営者の⾏動原則=WEPs」に参画しており、女性の活躍推進を男女双方の立場から考えるシンポジウム「WAW! 2016」シャインウィークスサイドイベントでは、シンポジストとして弊社代表石坂が登壇し、日本及び世界における女性のエンパワーメント、女性の活躍促進のための取組についての議論を行いました。

IBJは今後も、”全社員が活き活きと働くことの出来る”環境をつくるために、継続的に女性の活躍推進及びワークライフバランスの推進に取り組んで参ります。

 

[関連リンク]

平成30年度版「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言 報告書

ibj

【株式会社IBJ(https://www.ibjapan.jp/)】 
婚活業界のリーディングカンパニーとして、ITプラットフォームを活用したIBJ独自のシステムと、人だけが提供できるハンズオンサービスの両輪で、お客様のライフスタイルや婚活フェーズに合わせたサービスの提供を行っています。
代表者 :代表取締役社長 石坂 茂
所在地 :東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12階
上場市場:東証一部(証券コード6071)
事業内容:結婚相談所、婚活ITプラットフォーム、連盟ネットワーク、コミュニティ、イベント、ライフデザインサポート等