「オンラインお見合い」で約半数が仮交際へ。IBJ日本結婚相談所連盟、自宅での婚活を支援。

main

株式会社IBJ(代表取締役社長:石坂茂、東京都新宿区、東証一部:6071)が運営する結婚相談所プラットフォーム「日本結婚相談所連盟」は、自粛期間中の継続した婚活支援を目的とする「オンラインお見合い」のサポートを開始しました。

 

緊急事態宣言が発令され外出自粛が要請される中、結婚相談所では「お見合い」や「デート」など対面できる機会が制限され、出会いの機会が先延ばしとなっている状況です。そんな中、日本結婚相談所連盟では、オンラインミーティングツールの普及に伴い、オンライン上でのコミュニケーションを推奨。2020年3月より「オンラインお見合い」を拡充し、直営相談所では約7割のお客様が現在オンラインにてお見合いを実施しています。

 

4月9日には全国の加盟相談所(仲人850名参加)へ向けた「Zoom活用勉強会」をオンラインで行い、徐々に全国へ浸透。お見合いから約半数が仮交際へ発展しており、オフラインよりも20%高い状況に(※)。また、会えない間もテレビ電話やオンラインゲーム等でデートを重ね、オンラインプロポーズを成功させているお客様もおります。

※ IBJ直営相談所にて4月18日・19日に開催されたオンラインお見合い316件における交際移行率より算出

 

オンラインお見合いを利用した「お客様」からのご意見・感想

・始めてのお見合いなので緊張しましたが、自宅でお話しできたので、とても落ち着いて会話することができ、やってみて良かったです。
・事前テストをしてもらっていたので安心してお見合いできました。
・こういう時だからこそ支え合うパートナーが欲しいと思うようになり活動しています。オンラインでも予想以上に楽しく会話ができたので、もっと積極的に活用していきたいなと思いました。

 

オンラインお見合いを仲介された「仲人様」からのご意見・感想

・PCの操作は苦手ですが簡単にセットでき、対面が無理な状況下でも、当面はオンラインで十分代替できると思います。
・交際移行率も通常のお見合いとなんら変わらず(むしろ増えている?)その後もオンラインでお互いこまめにコミュニケーションを取り、関係を深めていらっしゃいます。
・画像も音声もクリアで、想像以上です。時間に余裕のあるこの時期を有効活用して、積極的にお見合いを組まれるお客様も。

 

【オンラインお見合いの流れ】所要時間 40分~1時間
①オンライン上にてお見合い成立後、仲人が日程を調整
②冒頭(2~3分)仲人が立ち合い、その後お客様同士でお見合い開始
③終了時間前に仲人よりアナウンスが入り、オンラインお見合い終了
④双方の仲人より仮交際への意思確認後、連絡先の交換、オンラインデート推奨
※お客様のご希望に応じて、仲人が立ち会いを行わない場合もございます。

 

斯様な状況下、オンラインでのコミュニケーションを推奨しておりますが、結婚を望むお客様を「成婚」までサポートするためには、対面し関係を育むことが不可欠です。今後、これまで以上にオンラインツールを積極活用しながらも、環境や状況に応じて、対面でのコミュニケーションを併用し、お客様の成婚を一層サポートして参ります。

 

■日本結婚相談所連盟
全国2,424社(2020年3月実績)の結婚相談所が加盟し、約65,000名の会員様をつなぐ国内最大級の結婚相談所ネットワークです。結婚相談所の開業支援も行っており、各地域に根差した結婚相談所網を広げることで、相互協力しながら成婚の幸せを生み出しています。
URL:http://www.ibjapan.com/

 

■株式会社IBJ
婚活業界のリーディングカンパニーとして、ITプラットフォームを活用したIBJ独自のシステムと、人だけが提供できるハンズオンサービスの両輪で、お客様のライフスタイルや婚活フェーズに合わせたサービスの提供を行っています。
所在地 :東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12階
上場市場:東証一部(証券コード6071)
代表者 :代表取締役社長 石坂 茂
事業内容:婚活事業、ライフデザイン事業
URL  :https://www.ibjapan.jp/

 

【取材・転載のお問合せ先】
pr@ibjapan.jp ー 株式会社IBJ 広報担当 椎名 麻里